プロフィール

ヒスミニちゃん

登録 2010年1月4日

明細数 257 明細

おとなりさん 2 人

RSS

スポンサーサイト

カレンダー

前月 7月 次月
01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

おとなりさん

Cuckoo
920
れっつ
1

2010/7/12

ゾーっ巐

仕事から帰るのは、夜中の12時半過ぎ。

自宅まで徒歩5,6分。

わりと新しい家が建ち並ぶ閑静な住宅地。

「もぅ、みんな寝静まってるな〜。」

なんて思いながら何気なくあるアパートの2階に目が止まった。

白い服を着た人が『じぃーっ』と窓の外を見ている。

目と目が合った。

電気は消えてるみたいなのに、ぼぅーって浮かび上がっている。

不気味なくらい青白く浮かび上がっている。

『こんな時間に何してるんだろう?

德 えっ? 確かこの部屋って入居者募集の貼り紙されてなかったっけ?』

普段、私は霊とか全然信じない方なんだけど

『ちょっと!巐ヤバくね!? 巐ヤバくね!?忞なに?いまの〜!!』

猛ダッシュで家に入って

『きっと見間違えだし。

忘れよ!忘れよ!』

翌朝、ゴミ出しに出たついでに昨日の部屋を見に行った。

それを見て、苦笑いしてしまった。

「入居者募集」の部屋は隣の部屋だった。

私が見た人は、れっきとしたそこの住人だった。

そんな夜中に何してんだよー!!

<HTML><HEAD><META

-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=iso-2022-jp"></HEAD><BODY><DIV>仕事から帰るのは、夜中の12時半過ぎ。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>自宅まで徒歩5,6分。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>わりと新しい家が建ち並ぶ閑静な住宅地。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>「<FONT color="#0000FF">もぅ、みんな寝静まってるな〜。</FONT>」</DIV><DIV>なんて思いながら何気なくあるアパートの2階に目が止まった。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>白い服を着た人が『じぃーっ』と窓の外を見ている。</DIV><DIV>目と目が合った。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>電気は消えてるみたいなのに、ぼぅーって浮かび上がっている。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>不気味なくらい青白く浮かび上がっている。&nbsp;</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV><FONT color="#9700FF">『こんな時間に何してるんだろう?</FONT></DIV><DIV><FONT color="#9700FF">德&nbsp;</FONT><FONT color="#FF7700">えっ?</FONT><FONT color="#9700FF">&nbsp;&nbsp;確かこの部屋って</FONT><FONT color="#FF0000">入居者募集</FONT><FONT color="#9700FF">の貼り紙されてなかったっけ?』</FONT></DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>普段、私は霊とか全然信じない方なんだけど</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV><FONT color="#0000FF">『ちょっと!巐</FONT><FONT color="#478D00">ヤバくね!?</FONT><FONT color="#0000FF">&nbsp;巐</FONT><FONT color="#004200">ヤバくね!?忞</FONT><FONT color="#FF0000">なに?</FONT><FONT color="#0000FF">いまの〜!!』</FONT></DIV><DIV><FONT color="#0000FF">&nbsp;</FONT></DIV><DIV>猛ダッシュで家に入って</DIV><DIV><FONT color="#FF6666">&nbsp;</FONT></DIV><DIV><FONT color="#FF6666">『きっと見間違えだし。</FONT></DIV><DIV><FONT color="#FF6666">忘れよ!忘れよ!』&nbsp;&nbsp;</FONT></DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>翌朝、ゴミ出しに出たついでに昨日の部屋を見に行った。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>それを見て、苦笑いしてしまった。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV><FONT color="#FF0000">&nbsp;</FONT></DIV><DIV><FONT color="#FF0000">「入居者募集」</FONT>の部屋は隣の部屋だった。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>私が見た人は、れっきとしたそこの住人だった。</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV>&nbsp;</DIV><DIV><FONT color="#0000FF">そんな夜中に何してんだよー!!</FONT></DIV><DIV>&nbsp;</DIV></BODY></HTML>

コメント(6)

いや、十分怖いっすよ!!!(;O;)

そんな時間に白い服着て窓際に佇むなんて・・・(*_*;

その上、目があったりしたら・・・ホント、怖いよぉ~~~

でしょ!でしょー!

この時ばかりは起きてた旦那に感謝!っす!

ごめんね、コメント登録2回押しちゃったみたいだね(^_^;)

一つ削除して下さいねぇ~~~

 

ホラー大好きだけど、自分では体験したくないわぁ~~

母が視える人だっただけに、自分がその能力ないってわかるまでは怖かった・・・

 

怖い時は何でも怖く見えますよねぇ・・・

家に帰ってもしーーーんとしてたら、自宅でも、やっぱり怖さ倍増!!!

私の方こそ最初の日記、下半分がバクってて読みづらくてスミマセン絵文字

デコメ送信にしたら変になっちゃいました。

ホント、ホント!

絵文字家に帰って、あふあふ絵文字絵文字しながら旦那に話したら、

冷めた感じで

絵文字タバコでも吸ってたんじゃね、ホタル族みたいに」

って言われて

「あ〜、そうかー絵文字

って納得したんだけど、潜在意識の中でよっぽど怖かったのか、2日後その恐怖心が夢に出てきて、

「ギャーやめてぇ〜〜!」

自分の叫び声で飛び起きちゃったよぉ。

あ、なるほど。ホタル族!(爆笑)

思いつきもしなかったけど、ありうるね~~~(^_^;)

・・・なんて冷静な旦那様でしょう!

 

日記の下側、バクってるのはPCでもう一度編集画面出して消したらいいよ♪

私もよくやっちゃうんで・・・

コメント登録

名前

コメント

最近の記事